まきゅうりとかまじハゲる

スマブラ大好きなまきゅうりのふぁんしーかつえれくとりかるで脳内big bangな日々をマイペースに綴ります。

リトルマックを潰そう(マック使いの方ごめんなさい!)

どもども、まきゅうりです。
僕は今回から参戦したキャラで、
苦手なキャラが1人います。

それは「リトルマック」です。

リュカマックはリュカ有利なはずなんですが、
僕は下手くそなので、どうにも勝てません。
でも勝ちたいので、今回は何度も窮地で
涙を飲まされて来た彼の対策を考えたいと
思います。

まず、マックはとにかく速いです。
地上でのスピードは、ソニック、CFに次ぐ
3番手とされています。

地上での戦いは小細工なしなら、大抵マックに
軍配があがると思います。

ならば、マック以上とは行かずとも、
マックの魔の手から逃げられる程の
スピード(空中も速いと望ましい)を持つキャラ
を探してみましょう。


ソニック・CF・フォックス・シーク・ロイ
クラウドゼロサムゲッコウガ・ディディー
ヨッシー(くらい?)

※例外 カムイ

カウンター技を持つマルキナルカリオ
悪くありませんが、外した時のリスクが高い
ので、今回は外したいと思います。

例外として、リーチが優秀で、カウンターも
強いカムイは差し込みキラーとなれそう
なので、一応入れておきます。

では次にマックの主力攻撃となっているものを
まとめます。

・DA
・ジョルトブロー

大抵のマック使いはこの2つの攻撃を普通の
立ち回りで振ってくる事が多いと思います。

ですが、能無しに突っ込めばガーキャン掴みで
外に出される事は分かっているので、当然、
回避なども入れて来ます。

さらに、マックの回避は後隙が少ないので、
回避読みのリスクはあまり無さそうです。
では、この一連の動きを狂わせる事が
出来そうな事といえば何でしょうか。

やはり、飛び道具の存在が必要不可欠に
なりそうですね。
先程の速いキャラ達(例外カムイ)の中で
飛び道具を持つキャラに絞ると……………

シーク・クラウドゼロサムゲッコウガ
ディディー・ヨッシー・カムイ

となります。

但し、ヨッシーの場合は卵を掻い潜られやすい
為、しっかりと動きを先読みして、置くのが
ベストだと思います。

他のキャラもダッシュガードには気をつけた
方がよさそうです。



ここまでは、如何にしてマックの暴れを
食い止めるかについて考察してきましたが、
次は、どうやってマックをバーストするかに
焦点を移していきます。

マックをバーストする上で必ず抑えたい所が
「致命的な復帰力の低さ」です。

これがある為、マックは崖外に追い出されると
一気に戦い辛くなります。

とは言え、マックには壁ジャンプからの
ライジングアッパーカット、崖の直線上での
ジョルトブロー、相手の崖待ち技をカウンター
するなど、少しの距離ならばすぐに
復帰する事が可能です。

それならどうするか、答えはシンプルです。
『それでも戻って来られないくらいに追撃』
すればいいだけの話ですよね。

では、先程絞ったキャラの中から、浮かせて
崖外まで追撃がし易いキャラにさらに
絞ります。

シーク・ゼロサムゲッコウガ・ディディー
これ位でしょうか。

真下からの復帰時には、クラウドの空下が
通りやすいのでクラウドも悪くありませんね。

とすると、
①マックの暴れから逃げられる程のスピード
②マックの暴れペースを狂わせる事が可能
(すなわち飛び道具持ち)
③崖外への追撃がし易い

以下の条件を満たしており、マックの暴れを
最小限に抑える事が出来るキャラは

・シーク
ゼロスーツサムス
ゲッコウガ
ディディーコング
クラウド
の5人が適していると考えられます。

この中から更に、飛び道具の面で秀でている
キャラと言ったらシーク・ディディー
になります。

追撃がし易くなる要素の復帰力が高いキャラは
ゼロサムゲッコウガです。

マックの暴れに逃げられ無い時
対抗出来そうなキャラ(優秀な暴れ技持ち)
と言ったらクラウドが1番に挙がります。

皆様の好きな、あるいは得意なプレイスタイル
に合わせて選ぶと良いかと思います。



_______________________________________________

いかがでしたか、今回の打倒マック考察。
僕の浅〜い知識での考察でしたが、
今まで散々マックにボコされて来て
ここが嫌だ!と感じた経験を活かして
考察してみたので、幾らかは合っている部分も
あるのでは無いでしょうか??????

個人的にはカベはりつき・カベジャンプ持ちで
単純なスピード・ジャンプ力が高く、
ここぞという時に使えるカウンターも持つ
ゲッコウガが1番戦い易そうかなという印象
でした。
(因みにダッシュ速度は6位、ジャンプ力は1位
となっています)

とは言え、上手いマック使いに当たれば
劣勢になる事もあるでしょうし、
結局の所はウデがモノを言う!と言う事に
なりそーですね。

マック使いの方は何か色々分析して
ごめんなさい………

とゆーわけで次の記事でお会いしましょう!!
えつらんありがとごじました!!!
ではっ!!!!


頼りになるぜ!Greninja!!