まきゅうりとかまじハゲる

スマブラ大好きなまきゅうりのふぁんしーかつえれくとりかるで脳内big bangな日々をマイペースに綴ります。

学生スマブラーに告ぐ高校の選び方

こんばんわ、まきゅうりです。

突然ですが、
僕は今現在学生スマブラーとして活動を
しています。
その為、当然高校も選び終えた人間です。
そういう訳で今回は今小中学生のこれから
本格的に学生スマブラーとなるであろうkids達
(まだ僕も一応kidsですが)
に向けて、スマブラの流儀に沿った学校選びを
御教えしようと思います!
 
 
[Index]
第0章  学生スマブラーになるという事
第1章   高校選びとスマブラ関係あんのかよ
第2章   環境の良し悪しを決めるもの
第3章   環境を大まかに決定する
第4章   まとめと言いたいこと
 
 
_______________________________________________
 
 
第0章  学生スマブラーになるという事
 
まず前以て言っておかなければならない事で、
かつ学生スマブラーを志す人が分かっておく
べき事があります。
 
学生スマブラーになるという事は、
「高校生活という青春が一番出来る時期の大半
スマブラに注ぎ込む事になる」という事実
です。
 
まあはっきり言って、余程元々の周りの環境が
悪くなければスマブラーとしては殆ど
気にならない事ではあると思います。
それにスマブラ視点で考えれば、
 
俺達の青春=スマブラ
 
という風にも考える事が出来るので、
マジでスマブラ好きな人からしたらもはや
問題ですらないと思いますが、
一応高校生活がそうなるかもという事は
頭に入れておくべきだと思います。
 
 

f:id:carbancle1023:20170106025612p:plain

↑世界最強のリュカ使いスマブラ
   Taiheita師匠(左)。
   世界最強のゼロサム使いスマブラ
   NRG|Nairo選手(右)
 
 
第1章   高校選びとスマブラ関係あんのかよ
 
まずこの記事を見て下さっている人の中では
「高校選びとスマブラって関係無くね」
と感じている人もいるかと思います。
そう感じた人は、既に身の周りの環境が
学生スマブラーとして活動しやすい
恵まれた状態にあると言って良いでしょう。
 
ところが実際問題学生スマブラーを
目指したい人の中には、両親から
「勉強しっかり高校はやれよ」とか、
「高校でも部活は入れよ」とか言われて、
「高校生になったらスマブラマジでやる」
なんてとてもじゃないけど言えねーわ…
と厳しい現実に直面しており
高校生になって学生スマブラーとして活動
出来るのか不安を抱えている人も同時に
いるのです。(僕もその1人でした)
 
そう言った人達は少しでも高校生になった時に
学生スマブラーとして活動しやすい環境を
整えておく為に色々考える必要があります。
そしてその最大のポイントとも言えるのが
「高校選び」なのです。
 

 

f:id:carbancle1023:20170106025859j:plain

↑日本人世界ランクTOPのミュウツー使い
 スマブラー  LG|Abadango選手。
 
 
 
第2章   環境の良し悪しを決めるもの
 
て、事で早速本題に入ります!
まず、高校においてスマブラがしやすいか
そうでないかの分かれ目となるのは、
 
・公立校か私立校か
・どう言ったコース、クラスに入る予定か
・家からの交通ルート、交通費
・何時登校で何時下校か
・どんな部活、クラブがあるのか
 
考えれば考えるほど出てくるので、
キリがないのですが、大まかにはこの5つが
焦点になる部分かなと思います。
一つ一つ説明して行きます!
 
①公立校か私立校か
これは大会にも出場したいと考えている人
には特に大切になってくる項目です。
大会にもよりますが、
例えば、関東圏のオフ大会と言ったら
一番に挙がるのは
やはりUmekiさん主催の「ウメブラ」
でしょう。
この大会は主に週末の2日間を使って
行われる事が多いです。
この場合、公立校に進学する人は部活等に
加入していなければ問題なく参加する事が
可能です。
 
逆に学校でもそれぞれですが
私立校に入学する人は、
私立校の多くは土曜日にも授業があったり
する学校もあるので、参加可能なのは
・春休み
・GWワンチャン
・夏休み(A.T.が開催される時期)
・SWワンチャン
・冬休み
の五回程度になります。
 
特に大会にはいっぱい参加出来なくてもいい
と言う人やオン大会(タミスマとか)出るから
問題無しと言う人は大丈夫ですが、大会に
ガツガツ出たいと言う人は注意が必要です。
 
②どう言ったコース、クラスに入る予定か
これは大会のみならず、日頃から宅オフに
行こうと考えている人にも言える事です。
最近の学校は、大学の進学実績を伸ばす為
に非常に多種多様なコース、クラスが
展開されています。
 
その中にはがっつり勉強させられるコースや、
長期間で海外留学が義務付けられているコース
等も存在します。
海外留学に関しては、将来日本よりも
e-sportsの環境が揃っている
アメリカとかに武者修行行きたいとか
思ってる人には逆にいいと思うのでその辺は
考えようによります。
 
問題は先程話した
「がっつり勉強をやらせるコース」の方です。
例を挙げると特選とかS特とかスーパーSとか
言ったりするコースを指します。
 
このコースは本当に勉強をやらされます。
その度合いは各学校でまちまちですが、
場合によっては本当に
「勉強とスマブラ以外は何もしない」
高校生活になる確率も無いとは
一概に言えない状態になります。
その為、それでも頑張れる!と言う人以外は
スマブラーとして結構障害となる部分なので
よーく考えて決める事が大切です。
 
※高Lvのコースに入ろうとしてる人達へ※
一言言っとくと、そう言ったコースに
入らないと良い大学に行けない訳では
ありません。
全ては自分の頑張り次第なのです。
 
③家からの交通ルート、交通費
これは主に宅オフに参加したい人向けの項目
です。
 
まず交通ルートについてで、
もし、自分の通う学校の進学ルートに
宅オフに行くルートが被ってたり、
宅オフの最寄りの駅があったりすると、
学校の帰りとかにそのまんま宅オフに行く事
も可能です。
 
わざと無理やり宅オフの最寄り駅に被る
ルートの学校を選ぶと言う事は
しなくていいと思いますが、
被ってるとそういうメリットがある事も
お伝えしておきます。
 
次に交通費です。先程の段階で
宅オフの最寄り駅が被ってた、
ルートが被ってたという人には特に
気に留めとくべき項目です。
交通ルートが被ってたとは言え、
交通費があまりにも掛かってしまうようだと
宅オフ自体に行ける回数も減ってしまいます。
 
その為、無理にこう言った形で宅オフに
行くようにする必要はやはりありませんが、
もし2つの項目に当てはまってたら
ラッキーだと思う程度にしておくのが
無難な選択だと思います。
 
④何時登校で何時下校か
これは大体全ての学生スマブラーに言える事
だと思います。
 
まあこれに限っては、単純に
スマブラーとしての活動時間が決まるから
と言えます。
 
大体の学校は登校も下校も微々たる差
だと思いますが、中には
都内で言うと中央大学高校なんかは
9:20(うろ覚えです)とかに登校で
もっと早くに登校しないといけない学校と
比べると朝にもスマブラ出来るチャンスが
あるのが分かりますね。
 
活動時間が少しでも欲しいのであれば
検討するのもいいと思います。
 
ちなみに僕も最初は中央大学高校を
狙ってましたが結局合格確率低すぎて
諦めました…
まあ過去問見た時にトドメ刺された感じ
でしたね(^ ^)
 
⑤どんな部活、クラブがあるのか
これこそスマブラ全く関係ねぇと思うかも
知れませんが、もしも両親にスマブラやる
と言っても、「部活はやれ」と言われた時用
の手立ての一つとして危なそーな人は用意
しておくと安心です。
 
選ぶポイントとしては、
・宅オフの日にちに被らない日に活動してる
・土日潰さないところ
とかが重要かなと思います。
ただ、この項目に当てはまるのってかなり
ふわふわしたとこくらいだと思うので、
あまりある学校は少ないかも知れません。
 
個人的には数年後の日本の高校には
「外運動部」
サッカー、野球、テニスなど
「中運動部」
バスケ、バレー、バドミントンなど
e-sports部」
スマブラ、ストファ、KOFなど
 
みたいな感じでe-sportsがもっと浸透してたら
いいななんて思ってます。
 

f:id:carbancle1023:20170106025323j:plain

↑DX世界最強のヨッシー使いスマブラー    VGBC|aMSa選手。

 
第3章   環境を大まかに決定する
 
と、ここまで色々と環境を左右するもの
について紹介してきましたが、
勿論、記事を見て下さっている人でも
人それぞれの思い描くスマブラー像が
あると思います。
 
そんな訳で、何が環境の良し悪しを
決めているのか分かったところで次は
実際にどう言う形でスマブラーとして
活動していくのかの大まかな形、環境を
決めておくのも大切です。
 
ここまで説明したのはオフで活動する人
向けの事ばかりでしたが、
実際オンライン
(タミスマ、スマメイト等)で活躍している人
もいます。
 
勿論、普段オフ大会でかなりの好成績を
叩き出してるような猛者達ですら中々
優勝できないオン大会のタミスマの様子を
見たりするだけで、
オンライン勢の方々もかなりのレベルの
高さの持ち主が揃っている事が
分かりますよね。
 
他にも、高校生では周りの環境に
よりますが、9Bさんを中心として活動して
いるゲーミング・大会運営グループの
「SHI-G」などに加入して、
裏方からスマブラ界を支えていく、
というのもいいと思います。
 
オフなのか、オンなのか、はたまた
縁の下の力持ちとして支えていく役を
担うのか、勿論オンオフ両立だって可能です。
こればっかりは僕の経験がどうとか言う
問題では無いですね。
 
スマブラーとして、どう活動するのが
一番自分にとって良いのか、それは、
自分自身に問いかけるのが一番だと僕は
思います!
 
 f:id:carbancle1023:20170106030236j:plain
↑世界最強のむらびと使いスマブラ
   Ranai選手。(左)
   世界最強のクラウド使い
   スマブラー  2GG|Komorikiri選手。(右)
 
 
第4章    まとめと言いたいこと
 
ではここまでのおさらいをします!!
 
・学生スマブラーになる事は青春をスマブラ
   に染める事。
・環境を左右するのは、
①公立校か私立校か
②どう言ったコース、クラスに入る予定か
③家からの交通ルート、交通費
④何時登校で何時下校か
⑤どんな部活、クラブがあるのか
の5つ。
・オフ勢かオン勢かなど
    大まかに活動範囲を決めておく。
 
かなり簡単にまとめましたが
大体こんな感じです!!
 
では、最後に一言、いや七十八言くらい。
今この記事を読んで下さった方の中には
両親にスマブラーになりたい事を
打ち明けられずにいる人、または
打ち明けたけど反対された人も居ると
思います。
 
でも諦めないで下さい。
 
まず、まだ打ち明けられずにいる人は
勇気を持って打ち明けてみましょう。
何事も行動しないと始まりません。
ひょっとしたらOKが出るかもしれません。
 
そして、打ち明けたけど、反対された人へ。
 
両親は自分の子供が精神的にかなり成長
した事は分かっています。だけど、
今まで手取り足取り面倒を見てきた我が子を
いきなり急に自由に色々やらせる事には
今までの感覚も相成ってどうしても抵抗が
あり、それを払拭しきれなくて、思わず
子供がしたい事に対して
ダメと言うのです。
 
それは仕方のない事だし、両親の気持ちも
別に間違っちゃいません。
だって、全ては僕達子供を心配しての事
ですから。
 
じゃあ俺達が間違っているのか。
 
それもまた答えはノーです。
なぜなら、子供とはいえ、何をするかは
我々の自由だからです。
確かに昔は自分の行動に責任が取れなかった
ので仕方の無いことでしたが、
高校生にもなれば流石に自分で
自分の事くらい出来るでしょ?
 
ならやっぱり何するかは生まれてきた以上
こっちに権利があるのです。
 
だから反対された人、そこで諦めずに
何度も親に自分の思いを伝えるべきです。
貴方がスマブラしたいなら
それが貴方の高校生活にとっては一番いい。
 
気持ちに嘘が無いなら貴方はゼッタイに
間違っていません。
 
何度も気持ちを伝えて下さい。
 
きっといつか両親にもその熱意は
伝わります!!!
 
 
_______________________________________________
 
と、言う訳で、最後ちょっと臭いこと
言った気がしましたが、この記事が
スマブラーを志す多くの人達の助けに
少しでもなれば幸いです!!!!!!!
 
この記事を見て下さった人達が1人でも
スマブラーとして楽しく、充実した
スマブライフを送ることが出来るように
なる事を心から御祈りします!
御健闘を祈ります!!!!!!!
 
ではっ!!!!!!!
 

そこの君、

これでも聴いてスッキリしなッ!!!!!

https://m.youtube.com/watch?v=yCex2gTH_cQ